2018年06月10日

☆キスマイ2018TOUR@ナゴヤドーム感想☆

画像






今回はJourney 以来の 名古屋スタートで、

あまりにも通常と違うLIVE内容に、感想もネタバレ必至・・・

というわけで、少し温めておりました。


福岡も終了して 来週には東京

大体のネタバレも既に流れているということで

忘れる前に ざくっと感想をかいておきたいと思います。


全体的な感想は

「おどろきと興奮の藤北祭」

初日終わってすぐは高揚感が半端無くて 自分が見たものが信じられない思いでした。

二日目は何が起こるかわかっているのに わかっているからこそのアドレナリンの出方www

くるくる きたきた!!! な感じでした。


ただね

なんだかな~ 最後に7人からの素敵な言葉のメッセージもあったのに

いつもみたいな 会場全体にあふれ出る「幸福感」「多幸感」が薄かったかなぁ・・・

興奮度合と比べちゃうからかな~



以下ネタバレ含みます。


・オシャレなオープニング映像にわくわくして登場を待っていたら、いきなり聞き覚えのあるイントロで
 
 は?「Tell me Why?」
 ???なぜ?こっちが聞きたい・・・・

 「Invitation」で始まるものだと 予想していたし期待もしていたから若干戸惑う

 いい曲だし嫌いじゃないけど ・・・今?



・次は「Crystal Sky」で いやこれは聞きたかったけれども・・・今?


・からの「Super Tasty!」 この辺りまで来ると あきらめてくる。衣装がみんなカワイイし(笑)

 バクステであごのせダンスは モニターでみっくんの手のひらに太ちゃんが顔をのせるのが

 アップで抜かれた瞬間、会場が熱気と悲鳴に包まれたwww


・そのまま「PICK IT UP」

 藤ヶ谷さんが衣装を脱ぎ掛けて 「は?脱いだら引っ張りダンス出来ないよ」と思ったら

 ベルトを外して前を開けただけでしたwwwwジャケットプレイをするためね


・そこからびっくり「I SCREAM NIGHT」 

 私の位置からは全く見えなかったけれど、

 太ちゃんの「SHUT!」の前に みっくんが「いけ!藤ヶ谷!!!」って言ってて 「!!!??? ふじきた???」と・・


・からの「AAO」 

・そして「Kis-My-Calling!」 に、再び「は?やるの?」 予想を裏切るせとりだな~ことごとく・・・



・と思ったところに ようやく「Invitation」

 なんだか賑やかなセットをつかった演出もちょっとびっくり 

 みっくんが出てこなくてあの太ちゃんがあわててたのが見られたのはかわいかったけれども

 太ちゃん「花が咲く~」でモニターに映らなくて軽く殺意www

 みんなが裏に消えたと同時に始まる映像が 秀逸。

 ナゴヤドームのバクステ映像を前日に準備したのかな?

 公演ごとにちがうドームで撮り直すの大変だろうな~とか考えてました。

 でも どう考えてもね「Invitation」はしょっぱなにやってほしかった・・・



・続いて現れたのは 黒い衣装のかっこいいキスマイで「Break The Chains」

 大人の男のセクシーさ全開な七人・・・露出多めな衣装の中で一人「魔女」な藤ヶ谷さんwww

 メインステージに並べられた7本のベルトコンベアで運ばれながらのパフォーマンスがかっこいい。

 初日は太ちゃんの広い肩幅と細い胴が引き立つ
 
 ロングの薄い素材のコート姿を後ろから拝めるお席だったんですが

 ツーブロックの髪型のシルエットと相まって その姿はマジで「マリフィセント」

 ですがパフォーマンスで大股広げて立つ姿や、裾をまくりあげてしゃがむ仕草は

 男気にあふれていて ギャップがすごいwww



・そのまま「FREEZE」へ

 イントロと最後に「Firebeat」を思わせる振り付けと 

 激しい動と寝転んで固まる静の対比が面白いパフォーマンス


 メインからセンターへ移動して終了

 

・からの「蜃気楼」

 センターステージが十字に切り取られて透明のリフターになって浮き上がります。

 初日はモニターで 見ていて高さがよくわからなかったけれど

 二日目は上からみていて かなりの高さの細いリフターの上で

 椅子を使ってパフォーマンスするのを ハラハラしながら見ていましたが

 本当にキレイで幻想的。

 初日の方が椅子を倒す時に溜めがあった気がしました。



・リフターが下がって 横花に広がって「Flamingo」

 フラミンゴを思わせる光るオブジェのついたスタンドマイクを使ったパフォーマンス

 でしたが、初日も二日目も前方の席だったためあまり見えず・・・




・「HOT!×2」と「Thank youじゃん!」は煽りながらのファンサ曲

 アリーナの縦通路を猛スピードで(笑)走り抜けるアリトロが出てきたのは多分このあたりかな?




・MC 初日はスパステ披露時のMステリハの様子を再現

 その時の渉さんの「いちにいさん はい」の掛け声が気に入ったらしい太ちゃん

 アンコールのエビバデで「いちにいさん・・・」ってwwww

 わちゃわちゃグダグダしている いつものキスマイで楽しかった~。

 そして 太ちゃんはタブレットの蓋をやはりうまくあけられずwwww



・MC続きの「友+情をくっつけて」

 バックのモニターに流れる画像が 会報やドル誌で見た覚えのあるものや

 デビュー前のもあったりして・・・

 懐かしく思いながら見ていました。



・ジュニア「トラビスジャパン」のコーナー前では しっかり後輩君達をたてながら紹介

 キスマイから曲や衣装をプレゼントしたとか、千ちゃんが振り付けをしたとか・・・

 かれらもすっかり事務所の先輩の立ち位置なんだな~と・・・



・ピンクの可愛い衣装で登場して「Mr. Star light」

 曲の途中でみやっち仕切りで「ローラー障害物リレー」だったかな~?

 太ちゃんがパンくい競争で アンパンに格闘する様が間近でみられる席で

なんか、とても得した気分に…

 二日目はちょうど太ちゃんがローラーに履き替えて

 二人三脚のベルトをもって待機している場所が目の前で・・・

 座ってゆる~く玉ちゃんを応援している太ちゃんを双眼鏡でロックオンしてました(*^_^*)

いわゆる「宮玉カー」を運転している太ちゃんがかわいかった~

 初日は藤ヶ谷チームが勝って みっくんが「藤ヶ谷LOVE」の旗を華麗に振りながら

 歌っている藤ヶ谷チームの周りをぐるぐる・・・

 なんなの 今回やたら藤北推してくるけど・・・ってこの時はまだぼんやり思ってたな~




・そして「ZERO」

 キラキラなアイドルサウンドでうたいながら踊る三人

 ピンクの衣装がよく似合ってた。



・ここからスーパーまえあしタイム突入・・・

 ジャンクションの映像が素晴らしい。この映像でも藤北が無意味に(笑)腕を組んでお酒飲むwww

 あまりの藤北供給に受け取るコチラがお腹いっぱい状態の中

 始まる「toxxxc」

 ショーです。

 ジャニーズに人生の半分をささげた藤ヶ谷太輔が贈る渾身のエンタテインメントショー

 何やら研究室的な設定であろうセットにレースの目隠し、両手拘束の太ちゃんからスタート

 途中で妖艶にデスクの上で、踊り狂います。

 他のメンバーが露出多めだった黒い衣装の時は全く素肌を見せなかったのに

 惜しげもなく両乳ぺろんwwww 伝説のルナーズでも片乳だったのにwwww

 思わず「りょうちち~」とwwww

 とりあえずエロいです。藤ヶ谷太輔!って感じ。



・もうこのあたりになると脳が興奮していて(笑)記憶が定かじゃないのだけれど

 ジャンクションにクラブで踊る玉ちゃんの映像を挟んでからの

 「Touch」

 玉ちゃんから黒いジャケットを受け取ってから二人でパフォーマンス

 しかし 先ほどの太ちゃんソロの衝撃でなかなか脳が追い付かない・・・


・太ちゃんが消えて 玉ちゃんソロの「Clap-A-Holics」

 縦の花道をジュニアを従えて踊りながら歩いてくる玉ちゃん

 かっこよかったな~


・そして突然雨の音と カラオケの昭和歌謡の映像みたいな画面がモニターにwww

 みっくんの「優しい雨」と「カ・ク・シ・ゴ・ト」のメドレー

 演出も曲調も 昭和のスナックって感じ。

 みっくんの大人の色気があふれ出ていましたよ♪




からの・・・



・「REAL ME」です

 曲を聴いていたときは深く考えてなかったのよ。禁断の愛の歌だと思ってはうっすら思っていたけど。

 なるほど そういうきょくだったか・・・と合点が。

 初日はモニターでしかよく見えなかったんですけどね

 とりあえず縦花のメインステージ側と バックステージ側から近づいてきて

 センターステージあたりで絡み合う二人・・・

 モニターに映し出される二人の絡みが もう自分の目が信じられないような出来事の連続で

 まあね 歌詞が歌詞なんで指と指を絡ませる くらいの事は予想してましたけど

 こちらの予想のはるか上を行く演出で

 お互いの素肌に何やらペイントしだしたときには

 隣のお友達と二人で思わず顔を見合わせて

 「何してるの?あの子たちwwwwww」と爆笑wwww(脳が壊れました)

 ふたりの曲が聞こえないほどの悲鳴でナゴヤドームが揺れに揺れたことは間違いないでしょう・・・・

 この一曲だけですべての記憶が一時的に喪失いたしました・・・



・その熱気のまま始まったのが「ぶっさっさー」です・・・

 なぜこの曲であの演出だったのかな~。

 あまりにも落差がありすぎて ホントに脳がついて行かなかった。

 前の曲の刺激で、舞祭組君たちの渾身の変顔には大声でわらってしまったけれど

 出来れば「道しるべ」みたいなしっとりした曲がよかったかな~

 

・素晴らしいジャンクション。

 ステージ上のジュニア君たちのパフォーマンスとぴたりと合った映像演出

 「赤い果実」の世界観への導入が素晴らしかった。

 青い王子衣装の7人もかっこよかった~



・そして「Let it BURN!」

 これは嬉しかったなぁ でもよく覚えてないのが残念www

 やっぱり藤北過剰摂取で 私のメモリーがスパークしちゃったらしくて・・・

・「Kiss魂」とか「Tonight」とかをバクステでやっていて いつもの特効祭だったみたいなんだけど

 バクステが上がっていたのは記憶にあるんだけれど・・・

 特効もいつもより少なかったのかな~
 
 火祭りもいつもより控え目だったような・・・

 バクステがリフターになっていた影響でいつもより面積が小さかったかな?

 

・一旦場内が真っ暗になって

 7人がいるバクステだけにスポットが当たって・・・
 
 アカペラで始まる「今はまだ遠く果てしない夢も」

 素晴らしかった。ナゴヤドームが二人の声に包まれて・・・

 鳥肌がたつほどきれいな 太ちゃんの声に震えた。

 スポットに照らされて舞い散る羽根の中の真っ白な7人は ホントにキレイだった。



・縦花を走り抜けて メインステージに上がった彼らが

 一人ひとり7周年に向けてのメッセージ。

 玉ちゃんがうるうるしながら最初に話し始めるから

 うっかりこっちも初めからもらい泣きモード突入

 二日目に太ちゃんが 

 「ライブが好きなんですよ。ほんとに。7人がよりギューっと一つになれる感じがして」

 と、いった話し方と表情がとてもよかったな~。

 そして「HOME」

 「ただいま」「おかえり」がとても沁みました・・・



・初日は私たちの隣のブロックの最前あたりに座っていた方が

 調子が悪くなってしまったようで アンコールの声がグダグダになってしまったりとトラブルがありましたが

 アンコールは「いちにいさん はい」からの「Everybody Go!」で外周フロート

 ふつかめは「さんにいいち」にかわってたかな~ 初日も「さんにいち」だったかもwww

 「SHE!FER!HER!」からの「セルフィー」でした。


 ダブルアンコールはなし・・・


 最後は「HAPPY☆DAY」だとおもっていたよ・・・エンディング映像のBGに使われてたけど・・・








アルバム曲で披露してない曲が2曲

「HAPPY☆DAY」と「青春 Don't Stop!!」


アルバムを引っ提げてのツアーで

過去に披露しているテルミーやAAOを入れて なぜこの2曲が入っていないかが謎すぎる。


セトリの順序と選択への疑問と

あまりにも供給過剰な藤北にお腹いっぱい・・・

なところが

今回の多幸感の薄さなのかな・・・

とても楽しくて

興奮して

何度でも見たいおもわせる演出だったけれど


いつもの 幸せだった~満足~

とは 若干ちがう感じでした。



4年前

初めてナゴヤドームもツアーに含まれて 初日を迎えたあの日

本編ラストの曲「僕らの約束」の一節に

「当たり前なんかじゃない 共に今いられること」という歌詞があります。

翌年 約束したのにツアー発表の時にナゴヤドームは入っていませんでした・・・

追加で約束を果たしてもらえたけど・・・



ドームで逢えること

アルバムやシングルをリリースすること

決して当たり前の事ではないと

これからも 彼らの姿を 生のパフォーマンスを見せてもらえるように

出来るだけ支えていきたいなぁ・・・・


画像







 



 追記


本編ラスト

メインステージ後方で一列に並んで

ステージ下に吸い込まれて消えて行くキスマイ7人

全員が最後まで手を高く伸ばしてくれています。


最後の最後

もうすぐ消えるその直前


太ちゃんの手が、あの、ILOVEYOUのハンドサインに…

名古屋両日とも、最後の瞬間のメッセージ。

しっかり見届けたよ♡
posted by サンタママ at 00:00 | TrackBack(0) | 子育て 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

☆「そして僕は途方に暮れる」感想☆

かけられるだけかけたFC枠・・・

ものの見事に私の分は玉砕して お友達が引き当てた1公演・・・

3/31の夜公演。

それに昼公演の立ち見をなんとかゲットできて

2年ぶり?一年半ぶりの太ちゃんの舞台に行ってきました。


2階下手側からの立ち見でしたが

見切れはあったものの全く問題なく楽しむことが出来ました。

何より、シアターコクーンの立ち見は手すりのおかげでとても楽ちん。

1時間弱の息子の授業参観より全然楽ちんでした♪


以下 レポはできないので感想です。


昔、私が10代後半の頃に

「ピーターパンシンドローム」という言葉がありました。

ピーターパンが大人にならないように

大人になりたくない若者(特に男性)を指していて、社会現象になっていました。

この舞台の主人公の逃避行を見ていて

一番最初に頭に浮かんだのがそれでした。


ピーターパンがウェンディに「母」を求めるのと同様に

裕一は里美ちゃんに母性を求めていて

里美ちゃんもそれに応えられる性質の女性だったに違いないのです。

だって5年も同棲してるんだもの。


でも子供の様に生活にだらしなくて手がかかるのは許せても

他に母ではない「女性」を求めるのは里美ちゃんも許せない。

そりゃそうだ 母みたいではあっても母ではない。


なんとなく機嫌の悪い里美ちゃんの雰囲気を察知して

その場を取り繕う 行き当たりばったりな感じも

まぁそのあたりの中高生の男子と変わりません。

でもうまいこと言葉でごまかして丸め込んだりしないところは

本当のクズではないのかな~と思ったり・・・・


幼馴染の伸一君のところでも

「友達」ということにべったり甘える裕一

社会人として大人になっている伸一と比べたらここでも幼い子供のまま・・・


ピーターパンシンドロームという言葉が出来た当時

その症候群の男性たちも

しばらくして何かをきっかけに目覚めて

いやいやなのか 自然になのか 大人にならざるを得ない時がやってきて

いつのまにか大人になっていたものですけど


裕一はそのきっかけからことごとく逃げることで

大人にならない選択をしているように思いました。


少し前だと中二病とかって言葉もありましたが

裕一は自己主張もしない 屁理屈さえ言わない。


それは強いお姉さんと優しいお母さんに囲まれて育ってきたからなのかしら。


大人にならない自分を特に自己嫌悪することもなく

彼女に母性を求めて 別の女に女性を求める自分を肯定できる

自己肯定感は

あのなんでも許してくれそうな甘いお母さんがいたからかしら・・・


大晦日の夜の大円団てきな不思議な家族団らんの場面のあと

裕一がお母さんに別れを告げるところ

やっとちょっと大人になりつつある裕一の片りんが伺えて

母である私はちょっと胸に来るものがありました。


その後、大どんでん返しが待っているのですけど。

ラストシーン

絶望に打ちひしがれた裕一の

印象的なあのセリフをきいて

きっとこれが「大人になる」きっかけなのね・・・と。



クズだ クズだと言われていましたけど

私には特にクズとも思えず・・・

全ての事にだらしない、大人になりきれない男の子におもえました。

お姉ちゃんがあんなに彼を責めるのが全く理解できなかった。

お母さんが怒るべきなんだよな~

お姉ちゃんの役割じゃない。

と、3人の息子をもつ私は思いました。

でもそこにきっと彼のパーソナリティが形成された由縁なんだろう・・・



演者じゃなくて、登場人物について感想がこれだけ出てくるのは

それだけリアリティのある演技だったということ。

大げさな表現もほとんどない難しい演技を求められた演者の皆さん・・・

特に主演の太ちゃんは 素晴らしかったと。


ほとんど動きのない場面・・・

他の人たちが話をしているリビングでの場面で

姿勢も目線もほとんど変わらない裕一の

眼の色だけが変わるのがわかる繊細な演技・・・

肩の力の入れ方で裕一の感情が伝わる・・・


太ちゃんの繊細な演技が大好きで・・・

違う役になるたびに 息遣いから呼吸のリズム・・・

もちろんセリフの間さえ変える演技・・・


ずっとそれを見てきましたけど

今回は「繊細な演技」集大成 って感じ。


逃げるたびに何かを感じて

逃げるたびに何かをなくしていく

そんな裕一をきちんと細かく表現できていたと思います。




前田敦子さんの演技は 昔、ロボット役をやったドラマ以来だったので

母性あふれる里美ちゃんの役をとてもうまく演じられていてびっくりしました♪

31日の昼と夜を観劇しましたけど

1回目と2回目のラストシーンの里美の演技が別人のようになっていてちょっとびっくりしました。

きっと2回目はより役に入り込んでいるんでしょう・・・

そしてその演技で裕一の演技も微妙に高まってる感じがしました。






東京公演は無事におわっって

あとは9日からの大阪公演・・・


ちょっと間が空くと 裕一になるのは

さぞかし辛いだろうな~と・・・

大阪公演までの間

すこしゆっくりできるといいけれどきっとツアーのあれこれがあるんでしょうね・・・




次はツアーで今度はキスマイの藤ヶ谷太輔に会えるのね♪





画像
posted by サンタママ at 17:35 | TrackBack(0) | 子育て 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

☆2018 今年もがんばる☆

画像





新年あけてすでに10日・・・




毎年の事ですが、12月は末に近づくほど仕事が忙しくなり

ほとんど何をしていたか記憶が無くなる日々を過ごしていますが・・・

昨年末はそれに加えて

出戻り長男が大量の荷物とともに転がり込んだり・・・

つい半月ほどの事なのに

いつ何をしたのかが思い出せず、LINEの履歴を確認する始末(T_T)


そんな中、この年末年始は

近年になくキスマイの出演番組が目白押しで

2016から2017の事を考えたらうれしい限り・・・


特に音楽番組はあの局のあの大型特番を除いてはすべて出演

11月末に「赤い果実」をリリースしていたためにレギュラーの音楽番組から引き続きの出演で

歌って踊る生放送のキスマイをたくさん見られて幸せな12月でした♪


明けてレギュラー番組のSPが全国ネットで放送されて

普段は見られない地域でもバラエティで頑張るキスマイの姿を見てもらえて

良かった~

けど・・・なぜか藤ヶ谷さんの分だけはレギュラー放送に持越しで

全国のファンや一般の人に見てもらえなくてちょっと残念。


昨日の放送でとっても頑張って(拙いけど)

ビンゴ大会の司会に挑戦していてかわいかった♪



今日から舞祭組君達はツアースタートですね~

なかなか厳しい日程で初めての4人でのツアーは大変かもしれないけど

オーラスまで

参加される皆さんも含めて 

楽しく過ごせることを祈ってます。
ラベル:日記 Kis-My-Ft2
posted by サンタママ at 11:16 | TrackBack(0) | 子育て 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

☆キスマイ「赤い果実」明日フラゲ日☆

 とうとう1か月以上ここを更新できずに過ぎてしまった・・・(>_<)

そしてあんなに先だと思っていた「赤い果実」の発売日が明後日!!!

今回悩みに悩んでセブンさんで店頭受け取りで三形態予約しましたが

先ほど無事に明日、フラゲ日8時からの受取可能とメールが来ました♪


ベストヒットでの初披露では

歌い出しの太ちゃんの緊張した歌声にちょっとハラハラ・・・

でもしっかり声が出てて良かった。


その直前のSPACESHOWERTVでのMV解禁はまさかのフルバージョン!!!

演技する7人がかっこよかった。


去年の今頃は「ベストアーティスト」に初出演が決まって

なんだか新しい扉が開いたのかと思ったけれど

今年になったらなんだかより一層キスマイの周辺には高い壁がそびえたっているような・・・


「届きそうで届かない未来・・・」



そんな7人の今の状況にぴったりの「赤い果実」の歌詞。

明日のフラゲ日が楽しみ♪


私たちファンでキスマイの前に立ちはだかる重い扉を開けてあげられたらな~
posted by サンタママ at 18:47 | TrackBack(0) | 子育て 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

☆キスマイコラボルームで夢の二時間☆

先日の日曜日 ずっとずっと行きたかったビッグエコーとキスマイのコラボルームにやっと行ってきました。

始まったのが5/3から・・・

期間もすぐに行けるし下手したら複数回行けちゃうかと思っていたわ。

甘かったわwww


キスマイ人気なめてました(>_<)

いやいやまったく予約が取れない。電話がつながらない。


毎月1日にお友達がお昼休みを縫って 私も暇を見つけてかけてみてたんですけどね・・・

やっとようやくお友達のおかげで予約が取れました(T_T)


で10/1行ってきました。


画像



エレベータ降りたらいた~\(◎o◎)/!

お友達とふたりテンション上がる~

もうここまで来ると恥ずかしさは飛んでくよね。わざわざコラボルーム予約して来てるんだしwww

すかさずお写真撮りました♪


お部屋までの通路にも・・・


画像




そして通路を抜けると・・・・


画像




ぎゃーぎゃーぎゃー

って多分叫んだwwww


なんか久々の興奮

6月のガイシ以来だからね。

ドアの文字見ただけでワクワクwww


中に入って息をのんだわ~

しばらく放心状態。


画像





画像




画像




キスマイに囲まれている・・・・・



何をどうしていいかわからないかなり大人の女子二人wwwwwww

とりあえず記念撮影をすまして キスマイに囲まれながら座りましたが

さて何をどうしたらデュアルモニターのキスマイたちが動くのか全く不明で

カラオケのリモコンをみながらあーでもないこーでもないと・・・


ようやく正しいリモコンに気が付いて無事動くキスマイ君たちも鑑賞出来ました♪


画像



コラボルームに来ているファンに対してスペシャルメッセージ

いつものわちゃわちゃなキスマイ君たちでした♪


画像



そしてTonightのMV

カラオケで歌は入ってないかと思ったらちゃんとフルで入ってた~\(◎o◎)/!

めっちゃ嬉しかった♪

何回も再生しちゃいました(,,・__・,,)


画像




本人映像のカラオケもたくさんあったのでデュアルで堪能(*^_^*)



2時間あっという間。

夢のような時間でした♪


忙しい中を縫って忘れずに予約を取り続けてくれたお友達に感謝。

ホントにいつもいつもありがとう~♡




明日は何やらWSに名前が出てるのね。

とりあえず軒並み録画予約してみました(*^_^*)


新曲の「赤い果実」も楽しみですね~
posted by サンタママ at 22:34 | TrackBack(0) | 子育て 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。